>

人気のFX会社とは

まずは、DMM.com証券です。
初心者から上級者まで幅広い層で支持されています。
信頼性においては申し分のない会社です。
また、取引システムの使いやすさ、各取引手数料が無料なのも魅力です。
電話やメールでの問い合わせはもちろん、LINEでの問い合わせも可能で、24時間サポートしてくれます。

次に、GMOクリック証券です。
最近はCMでもお馴染みのGMOクリック証券は、年間取引高世界1位を5年連続で記録しています。
ツールの使いやすさと24時間のサポート体制は、顧客満足度の高いポイントとなっています。
また、スワップポイントが他社に比べて高いのも魅力です。

最後に、外為どっとコムです。
提供される情報量の多さと、システムの安定性で人気があります。
情報量が多くても見やすく、ガラケーにも対応しています。
著名人のオンラインのセミナーなど、初心者向けのコンテンツも充実しています。

取引の流れを確認

まずは、FX会社を選びます。
会社によって流れに多少の違いはありますが、大まかな流れを把握しましょう。

選択したFX会社で口座を開設します。
口座開設にあたり、名前などの必要事項の入力はもちろんですが、身分証のコピーも必要になります。
その後、FX会社側での審査が行われ、審査が完了すると口座の開設が完了します。
取引にはパスワードが必要になるため、パスワードが設定されます。
あとは証拠金を振り込んで取引が始まります。

取引は為替のチャートなどを見ながら売り買いをしていきます。
決済注文が約定された後、取引にかかった手数料やスプレッド、スワップポイントなどがすべて合計されます。
ここで利益があれば、開設した口座に振り込まれる、という流れになります。


FX取引をするためには

この記事をシェアする